就活

新卒入社で仕事やめたいは甘え?転職して良いかどうかの判断基準は?

新卒入社して3年以内に仕事をやめたいと思う人はなんと9割を超えます。そんな中で誰しもが一度は思う仕事をやめたいを本気で思うことは甘えでしょうか?

その答えは確実にNoです。

今回は新卒で入社して一年も立っていないような人で仕事をやめたいと思う原因と転職の判断基準を紹介します。

私自身も新卒入社半年で仕事をやめました。今ではそのおかげで年収もやりがいも大きく仕事が楽しくなっています。

そのため、仕事が合わない、嫌いだから仕事をやめることは甘えではないと思っています。

新卒で仕事やめたいが甘えだと思われる理由

仕事を理解していないから

新卒で入社したての頃は研修や会社独自の文化やお作法になれることが仕事なので大した業務を知ることができません。

そのため、この時期に仕事やめたいと思うなら周りの先輩や上司からは「業務も知らずに仕事がつまらない」は理解できないことでしょう。

誰しも研修や雑用は退屈な作業と思うので皆が避けては通れない段階の仕事内容に不満を覚えて仕事やめたいと思うんは我慢強さがないと思われても仕方がないことです。

特に泥臭い仕事でも自分でやりがい見出して仕事を楽しいものにしている人からしたら、つまらないから仕事をやめたいは甘えに見えるでしょう。

 

-就活

Copyright© 本気スイッチ , 2019 All Rights Reserved.